代表からの挨拶

日本から世界へ!世界から日本へ!
我々ビーコスは世界に広がるネットワークと外国人人材を活かす仕事を通し、日本の社会・世界の発展に貢献する

創業以来優秀な外国人の人材を日本のために、また世界のために活躍できる場を作りたい!!。
これが私が活躍できる場であることを信じてだれよりも楽しんでまいりました。

結果、「外国人」「外国語」の総合商社として、株式会社 ビーコスは193ヶ国 180言語、延べ120,245人にのぼる登録者の方々と
共に、外国語サービス、外国人サービスのスペシャリストとして、人材の提供や、特に希少言語において翻訳業界
で不可欠な役割を担ってまいりました。

これからも仲間を信じ、強みである外国人としての違う立場を活かしビジネスはもちろん、日本の社会を変えるべき
与えられた以上の使命以上の結果を貪欲に求めて生きたいと思います。

2001年10月19日 株式会社ビーコス 代表取締役 金 春九

プロフィール

生年月日

1968年10月9日(旧暦1968年2月26日)

経歴

2020年5月に一般社団法人日本外国人材協会を発起、副会長に就任
http://www.jfhra.org/
2020年6月に一般社団法人日本翻訳連盟(JTF)理事を退任
2012年6月に一般社団法人日本翻訳連盟(JTF)理事として就任、ホームページ委員長、組織委員として活躍 
https://www.jtf.jp/
2014年~2016年立命館大学韓国同門会会長(리츠메이칸대학 한국동문회 임시회장)
2001年飛魚インターナショナルを株式会社ビーコスとして設立、代表取締役に就任
2000年立命館大学経営学部卒
1998年在学時に株式会社ビーコスの前身である飛魚インターナショナルを外国人仲間6人と設立事務局を担当する
1997年1年間バックパッカーとして世界を放浪(38ヶ国訪問)
1994年立命館大学経営学部入学
1992年来日
韓国海兵隊出身(615期)
韓国生まれ韓国育ち

趣味

サッカー(土日2時間)、ゴルフ(月に1度)、素潜り、2馬力ボート釣り

平均睡眠時間

6時間

家族

4人家族(韓国人妻、娘2名)

好きな歴史人物

織田信長(トップの資質やなぜ天下取りに失敗したのかの手本になるため)

訪問した国

55ヶ国語

座右の銘1

ナポレオンの「不可能という文字はない」
→お客様の希望であればアイデアを練り、お客様に必要なサービスを提供する義務があるから

座右の銘1

目標には日付が必要
→口だけの目標は妄想にすぎなく、目標はいつまでの日付が必要

top